2015年10月27日~29日、 タワーホール船堀で開催された、CBI学会(情報計算化学生物学会)において、Cresset社、Optibrium社と共同で2種類のポスター発表しました


発表内容(ポスター責任者は開発元担当者、発表者はヒューリンクス担当者)

タイトルポスター責任者開発元
Rapid Technique for New Scaffold Generation Tim Cheeseright Cresset
Predicting Regioselectivity and Lability of Cytochrome
   P450 Metabolism using Quantum Mechanical Simulations
Jonathan Tyzack Optibrium Ltd.

http://cbi-society.org/taikai/taikai15/poster_list/index.html

※この記事の内容は執筆者の個人的見解で、ヒューリンクスによる公式情報ではありません。[免責事項]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://blog.hulinks.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/518
内容に対しての関連性がみられないものは削除する場合があります

コメントの投稿

Emailアドレスは表示されません。は必須項目です。
ヒューリンクス取り扱い製品の内容や購入に関するお問い合わせはヒューリンクスサイト連絡先へお願いいたします。投稿前にその他の注意事項もご覧ください。

HULINKS サイトの新着情報