先日 IGOR Pro 日本語版に 6.3 がリリースされました。すでにお試しになりましたか?今回も 6.3 とメジャーバージョンの1桁下のマイナーアップです。メジャーアップではありませんが、新機能や機能追加が盛りだくさんです。

今回も、前回前々回同様に、独断と偏見で、お勧めの新機能や変更点を5個ピックアップしてみました。

  1. Batch Curve Fitting
  2. Scatter Dot Plot
  3. Multi Peakfitting が制約条件をサポート
  4. イメージプロットでアルファチャネル(透明度)をサポート
  5. ImageFromXYZ 操作関数


▼ Batch Curve Fitting

同じ条件でたくさんのデータセットにフィッティングを実行したいとき、これまでは、手作業で1つ1つ頑張るか、プロシージャを書く必要がありました。Batch Curve Fitting を利用すると、データフォルダにあるウェーブから対象とするウェーブを選択して、同じ関数、同じ範囲、同じ初期条件、同じ制約条件で一括して(Batch で)、フィッティングを実行できます。さらに、得られたパラメータをプロットすることができるので、その後の解析も簡単です。

BCF1.png

このパッケージは、解析メニュー>Packages>Batch Curve Fitting にあります。起動時にはロードされませんので、必要に応じてロードしてください。

BCF0.png


▼ Scatter Dot Plot

ブドウの房のようなプロット(Scatter Dot Plot)を描くパネルが追加されました。ヒューリンクスの取扱製品では KaleidaGraph(ドットプロット)、SigmaPlot(Dot Density Plot)などでも利用できるプロットで、時々お問い合わせをいただきます。あるデータセットを、カテゴリ(X 軸)ごとに同じ階級に分けて頻度データを作成し、その多寡をドットの分布(横に並んだ個数)で表現するものです。文字で説明してもわかりにくいですが、下のプロットをご覧頂ければ、一目瞭然ですね。

SDP2.png

このパッケージは起動時にロードされていますので、ウィンドウメニュー>新規>Packages>Scatter Dot Plot を選択してください。

SDP0.png


▼ Multipeak Fitting が制約条件をサポート

これもかねてから要望があった機能です。ついに、Multipeak Fitting で制約条件を利用できるようになりました。使い方はパネルで数値を入力するだけです。ますます使い勝手が良くなったように思います。

MPF2_1.png


▼ イメージプロットでアルファ値(透明度)をサポート

これまでもイメージプロットは複数重ねて描くことができましたが、重なってしまうと手前のプロットしか見えない状況でした。なので、あまり重ねて描くという選択肢がなかったわけですが、アルファ値をサポートされましたので、こんな風に画像の重ね合わせもできます。

rgba1.JPGrgba2.JPGrgba3.png

ちなみに、アルファの値は、RGBの次のレイヤ、4番目のレイヤに与えればOKです。例えば、アルファの値をすべてのセルで0にしてしまうと、透明な像になりますので、何も表示されません。一方、255とすればこれまで通りのイメージプロットになります。


▼ ImageFromXYZ 操作関数

新しく追加された操作関数の中から、今回は ImageFromXYZ をチョイスしました。(我ながら玄人好みなチョイスだと思います。)均一に分布していない X,Y,Z の1次元ウェーブから、データの存在しない場所も含めたマトリクスデータ(Z マトリクス)を生成し、同時にその頻度マトリクス(もちろん2次元!)が得られるという優れもの。Z マトリクスと頻度マトリクスはあらかじめ作っておく必要があるなど手続き上の注意点もありますが、以前ご紹介したような2次元頻度マトリクスのデータをこの関数1つで得ることができるのは、すごい。


このほかにも、プロットされているトレースの一覧を取り出す TableOfGraphTraces.ipf が追加されたり、PolarPlot で Radius 方向にエラーバーを追加できるようになったり、微分/積分の出力を直接等高線プロット/イメージプロットに出力できるとか、これまで不安定だった All-At-Once タイプのカーブフィッティングの安定性が向上したとか、いろいろあります。

6.0 以降のライセンスをお持ちの方は、こちらからダウンロードして、6.3 を再インストールしてください(念のため、シリアルナンバーとアクティベーションキーをご用意ください)。6.0 以前をお使いの方、あるいは、まだ IGOR Pro をお使いになったことがない方は、ただいま20%オフキャンペーン(下記)を実施中ですので、ぜひこの機会にバージョンアップ/新規購入をご検討ください!

20%オフキャンペーン!


--
井上@技術部でした。

※この記事の内容は執筆者の個人的見解で、ヒューリンクスによる公式情報ではありません。[免責事項]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://blog.hulinks.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/506
内容に対しての関連性がみられないものは削除する場合があります

コメントの投稿

Emailアドレスは表示されません。は必須項目です。
ヒューリンクス取り扱い製品の内容や購入に関するお問い合わせはヒューリンクスサイト連絡先へお願いいたします。投稿前にその他の注意事項もご覧ください。

HULINKS サイトの新着情報